HOME >> EVENT&NEWS >> DETAIL
  • LINEで送る
2022.1.07〜1.23
WHAT CAFE EXHIBITION -MA(間)-

日本画を中心に、若手アーティスト12名の作品約100点を展示します。
日本画や書道などにおいて、何もないところや何も描かれていない部分は「間」や「余白」と呼ばれています。
「間」が存在することで、作品のモチーフや線は一層強調され、余韻や余情などを生み、また時には開放感や安らぎの効果をもたらすと考えられています。本展では、若手アーティストたちによる「間」を巧みに利用した作品の展示を通じ、鑑賞者へ「間」を想像して楽しむ機会を提供します。

WHAT CAFE EXHIBITION
入 場 料:無料
場所
WHAT CAFE(〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-11)
日時
2022年1月7日(金)~1月23日(日)
営業時間:11:00 ~ 18:00(最終日は17:00閉館)
※1月15日(土)は休館となります
※上記以外に展示の入れ替えや貸出イベントなどで休館することがあります。詳しい営業日は公式サイトをご覧ください
出展アーティスト
大庭孝文、奥村彰一、加藤苑、木下めいこ、新直子、真澪、高橋芙美子、田住真之介、橘京身、土井沙織、松井亜希子、山羽春季(敬称略・五十音順)
●category
ページの先頭へ
copyrights © 一般社団法人 エリアマネジメントTENNOZ All rights reserved
天王洲総合開発協議会