HOME >> AREA GUIDANCE >> ACTIVITY >> ART HALL EVENT NEWS
  • LINEで送る

ART HALL EVENT NEWS

アートホールイベントニュース
2019.11.05〜11.29
アートホール「4人の芸術家による“対話する島嶼”展-木下宏・酒井信次・建畠翔弥・吉本義人木下宏・酒井信次・建畠翔弥・吉本義人-」

天井の高い近代的なビジネスホール天王洲セントラルタワー・アートホール1Fで開催します。

島嶼(とうしょ)とは大小の島々という意味です。

天王洲アイル(小島)に多くのキャリア持つ4人の彫刻家(島々)のコラボレーション(対話)をアートホールにて展示いたします。

<会 期>

2019年11月5日(火)~11月29日(金) 8:30~20:00

 作家在廊日 毎金曜日8、15、22、29日(13:00~18:00)

   ※入場無料

     ※土・日・祝日休館

レセプション ・パーティ 8日(金)18:00~20:00  

*ダンスパフォーマンス18:45~

ダンサー小野明子による静と動のコラボレーションをお楽しみ下さい。

小野明子 Akiko Ono/dancer, choreographer

ロンドン大学ラバンセンターでディプロマを取得。NY州立大学舞踊科マスター終了。自作のダンスフィルム作品は、ブエノスアイレスダンスフィルムフェスティバルで、選抜上映される。2013-2014年シアターX,ロンドンプレイスシアターなど国内外でダンス作品を公演。現在、ダンスを創ることの面白さを伝えるため、子供向けの創作ダンスを指導、都内や静岡の小学校でワークショップも行う。

企画 中川特殊鋼株式会社、 CASADO/風戸重利

【作家】木下宏 Kinoshita Hiroshi

1940年 中国・上海生まれる。1963年 日本大学芸術学部美術学科彫刻専攻卒業。

1993~2009年日本大学芸術学部教授。

1965~2010年「行動展」に出品、個展(愛宕山画廊、ギャラリー山口、ギャラリー葉、東方画廊等)。グループ展等多数参加。現在、東京世田谷区にて制作

【作家】酒井信次 Sakai Shinji

1945年新潟県上越市高田生まれる。1968年多摩美術大学彫刻科卒業、1970年多摩美術大学大学院修了。ドイツ・オーストリア・チェコ・ブルガリア・マケドニア・ユーゴスラビア等、国内外の石彫シンポジュームに多数参加。東京銀座を中心に個展多数開催。現在、東京町田市にて制作。

【作家】建畠朔弥 TatehataSakuya

1944年サイゴン(現ホーチミン市)に生まれる。1968年東京芸術大学彫刻科卒業。1968~71年パリ国立美術大学彫刻科(レーグ教室)留学。

1994~2014年日本大学芸術学部美術学科彫刻コース教授。

神戸須磨離宮公園現代彫刻展」招待、「アーティストと考えるサバイバルツール展」佐倉市立美術館、岐阜県関市開催の現代木刻フェスティバル招待、東京を中心に個展・グループ展等多数開催。現在、埼玉県比企郡嵐山町にて制作。

【作家】吉本義人 Yoshimoto Yoshihito

1946年東京都生まれる。1969年東京芸術大学彫刻科卒業。

現代国際彫刻展、ヘンリー・ムーア大賞展(佳作賞)彫刻の森美術館、フジサンケイ・ビエンナーレ現代国際彫刻展(大賞)、パリ・ベルリン、東京等で個展・グループ展等を多数開催。現在、群馬県佐野市にて制作。

 

天王洲セントラルタワー・アートホール
〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-24 天王洲セントラルタワー1F
[お問い合わせ]
TEL:03-5462-8811(代表)
開館時間: 8:30〜20:00(土・日・祝日休館)
入場無料
[ACCESS]
東京モノレール「天王洲アイル」駅の中央口、
りんかい線「天王洲アイル」駅のB出口より、
スカイウォークで直結。

ART HALL EVENT NEWS一覧

2019.2.18〜
ページの先頭へ
copyrights © 天王洲 総合開発協議会 All rights reserved
天王洲総合開発協議会